マリポサビューティークリニック
愛知県稲沢市 広島理事長・
野田院長

地域の人々に愛される広島皮ふ科から分院された美容皮膚科・予防医療の専門クリニック。完全予約制でプライバシーに配慮した個室空間で診察・施術を行っています。またスタッフはすべて女性。女性目線に立ったきめ細やかな気配りで、患者さまに寄り添った診療を心がけています。

施術自体がとても確立されているハイドラフェイシャルであれば安心してどんな方にもお勧めできます。メリットは効果が即時的で分かりやすい点です。また高いレベルの技術習得のサポート、マーケティングや集客の協力などサポート体制が充実している点も魅力です。

名鉄「国府宮駅」から徒歩10分ほど、ゆったりとした敷地に建つ清潔感あふれるクリニック、それがマリポサビューティークリニックです。上品で上質な雰囲気を感じさせる院内で、医療法人恵蝶会理事長の広島先生、そしてマリポサビューティークリニック院長の野田先生にお話を伺いました。
はじめに、おふたりのプロフィールについてお聞かせください。
広島理事長:
私は2013年に広島皮ふ科を開院しまして、院長として保険診療と自費診療を行っていました。

やがて保険ではカバーできない治療、美容治療へのニーズが徐々に高まり、広島皮ふ科ではスペース、内容、時間的にも手狭に感じるようになりました。

そこで、より大きなスペースで、より患者さまに喜んでいただける治療や施術をご提供したいと思い、こちらの野田院長に相談しましたところ、同じ志でしたので、このマリポサビューティークリニックを開院することに至りました。

野田院長:
当時、広島皮ふ科にはとても多くの患者さまが来られていましたので、私は2016年頃からいろいろとお手伝いをするようになりました。

稲沢エリアの患者さまは、温かい方がとても多く、働きやすい場所だと感じていたのですが、そんな時に広島理事長から美容皮膚科、予防医療の専門クリニックを分院するお話をいただきました。

私自身もより多くの患者さまのために診察したいと思っていましたので、お引き受けさせていただきました。
ハイドラフェイシャルを導入するきっかけはどのようなものでしたか。
広島理事長:
ハイドラフェイシャルは日本の市場の中でもしっかりとしたポジションを築いている印象がありました。

また施術自体がとても確立されていて、医療と美容を繋ぐような立場にあるのかなと思っています。

例えば当院では毛穴の悩みを抱える10代の患者さまも多いのですが、そういったお悩みにしっかり応えたくても、保険治療の範囲では難しい、でもエステには手を出しづらい、というような場合があります。

そんな時にハイドラフェイシャルは、医療と美容の架け橋として存在価値を発揮し、患者さまの悩みに応えるに値するものだと判断しましたので導入することにしました。

実際にハイドラフェイシャルを導入して、どのようなメリットを感じられましたか。
広島理事長:
ハイドラフェイシャルの施術をはじめて受けられた患者さまが、施術後に鏡を見た瞬間に声を上げて喜んでいただけるほど、効果が即時的で分かりやすいという点が、何よりのメリットですね。

また施術後の濁った廃液を見て、肌がこんなにも汚れていたんだと気づきを与えてくれるのも大きいと思います。

年齢も性別も問わず、多くの患者さまの毛穴の悩みにしっかりと向き合えるものですから、導入して本当によかったと思っています。

野田院長:
最近はSNSや動画サイトで美容情報を得ている方がかなり多い印象ですが、興味はあるけれど実際に自分がクリニックに行くほどではない、というレベルの人に、ハイドラフェイシャルは響いていると感じています。

美容クリニックに敷居の高さを感じている方も多いと思うのですが、ハイドラフェイシャルはダウンタイムがないことをSNSでご存じになり、ハイドラフェイシャルであれば安心できるとクリニックへ行くきっかけになっているようです。

ハイドラフェイシャルを希望される患者さまは、どのような悩みを抱えていらっしゃるのでしょうか。
広島理事長:
Tゾーンの毛穴の詰まり、そしてそこに皮脂トラブルが継続してできてしまう方がいちばん多いように思います。

それ以外ではお肌のくすみで悩んでいる方、またハイドラフェイシャルはピーリングの一環で、今までにない吸引洗浄してくれるという部分に魅力を感じていらっしゃる方も多いですね。


野田院長:
導入した当初は皮脂トラブルの悩みを抱える10代から20代の方が多くいらっしゃるかなと思っていたのですが、実際に施術を始めてみると、意外にも30代から50代の方で、皮脂のつまりや毛穴の汚れに悩んでいる方がとても多くて驚きました。

幅広い年代の方に喜んでいただけていると感じました。
患者さまの中で、特に印象に残っている方はいらっしゃいますか。
野田院長:
近頃は結婚式を控えた女性に多く来ていただいているのですが、準備期間が3ヶ月から6ヶ月ほどしかないパターンがかなり見受けられます。

でもその短い期間で結果を出したいという方にはハイドラフェイシャルをお勧めしています。

綺麗になったお肌で結婚式を迎えることができて、本当に喜んでいただけました。
ハイドラフェイシャルと合わせて行う施術にはどのようなものがありますか。
広島理事長:
当院にあるメニューですと、ロングパルスヤグレーザーが多いですね。

皮ふの荒れにも効果があり、毛穴まわりの肌を引き締めることもできます。

これもダウンタイムがない施術ですのでハイドラフェイシャルとの相性は良いと思います。

また今流行しているダーマペンも毛穴の悩みに応えるものですので、ハイドラフェイシャルと同じ日に施術される方や、2週間おきに交互にやられる方もいらっしゃいます。

比較的相性が良く、相乗効果でお肌の悩みに応えられると思います。


野田院長:
やはり即効性がありますので、施術を終えられたその場で次の予約を希望される患者さまが多いですね。

他の施術ですと2週間後にフォローして、その時に効果があったら次のステップへ進むパターンが多いので、それに比べると、やはりハイドラフェイシャルはすぐに結果が出るところが強いと感じますね。
これからハイドラフェイシャルの導入を検討されるクリニック様へ、アドバイスなどありましたらお願いいたします。
広島理事長:
美容皮膚科だけでなくエステティックな部分で、例えば化粧品の販売など通常の皮膚科とは異なるアプローチを行っているクリニック様には、ハイドラフェイシャルはお勧めできると思います。

施術の効果も実感しやすいですし、魅力は多いと思います。


野田院長:
ハイドラフェイシャルはさまざまな面でサポート体制が充実している点も魅力だと思います。

当院のエステティシャン全員が高いレベルの技術を習得できるまで何度もサポートしていただきましたし、またイベントの開催やSNSでの発信などマーケティングや集客の面でも協力していただいています。

いちクリニックではとても手が出せない領域までしっかりとサポートしていただけて、ハイドラフェイシャルさんとはとても良い関係が築けていると感じています。
インタビュー動画

マリポサビューティークリニック

〒492-8230
愛知県稲沢市稲島東2丁目44-2

TEL : 0587-24-1331

 アクセス

お問い合わせについて

ハイドラフェイシャルに
関する導入・検討のご質問など

資料請求

「クリニック様」または「一般の方」は、
それぞれのボタンをクリックして頂き、資料をダウンロードしてください。
Copyright © 2020. Edge Systems, LLC. All Rights Reserved.