スキンリファイン
クリニック銀座院 
東京都中央区・クリニック

リファインとは、”洗練” を意味する言葉。あなたのお肌が本来持っている力を引き出し、その輝きに磨きをかけること。何かをつけ加え、表面を飾るだけの美容施術ではなく、健康を取り戻し、その美しさを最大限に発揮させること。それが当クリニックの提案する、”スキンリファイン” という考え方です。
本日は、スキンリファインクリニック銀座院へお邪魔しました。院内は白を基調とされていてオシャレな雰囲気です。銀座の中心と非常に目立つ場所に立地しているため、アクセスの良さも抜群です。スキンリファインクリニック銀座院で “ハイドラフェイシャル” はどのように活用されているのでしょうか?銀座院・院長の「篠原先生」にお話を伺いました。
まずは、篠原先生の簡単なプロフィールをお伺いしてもよろしいでしょうか?

篠原先生:
元々は形成外科に在籍し、大学で専門医を取得後、開業医の先輩の元で勉強しました。その後、吉祥寺で開業し、広尾院と銀座院を開設しました。主にアンチエイジング・美容皮膚科を10年経験しています。

“ハイドラフェイシャル” を導入したきっかけを教えてください。

篠原先生:
“ハイドラフェイシャル” は分類するならケミカルピーリングのカテゴリーだと思います。

特に今まで皮膚科の一般診療をメインにしていた先生が、美容治療を取り入れていくならケミカルピーリングが一番入りやすいです。

いきなり最初からレーザーなどの高額な治療機器を導入したいという方はほとんどいらっしゃらない。美容治療を提供していくにはどうしたらいいか?とクリニックからの相談もよく受けるのですが、そういった場合には「ピーリングから始めたら良い」と。リスクも少なく、ピーリングは導入しやすいです。

当院の場合は各種機器を使用していますが、ピーリングにもいろいろな薬剤のものを扱っています。

“ハイドラフェイシャル” はたくさんあるピーリングの中の1つですが、こういったコンセプトの機械は今までありそうでなかったです。

各種あるピーリング治療の選択肢の中で、面白く今までになかった斬新な治療だと思います。

お客様にとっても、レーザーなどに比べてピーリングは始めやすい美容治療でしょうか?

篠原先生:
ピーリングは、「薬剤で肌がただれるのでは?」「薬剤によって肌を溶かすのでは?」「他人に皮膚が薄いと言われ自分には合わない」とピーリングに恐怖心を持つ方が結構多いです。

実際には、肌が薄い方はいないのです。

治療に恐怖心を持つ方には「中には真皮まで侵襲が強く、ただれるディープなピーリングもありますが ”ハイドラフェイシャル” は同じピーリングでも薬剤のレベルとしては強くない」とお伝えしています。

”ハイドラフェイシャル” は水流で表面を掃除する安全で良い治療なので、受診される患者さんも多いです。

インタビュアー:
ピーリングの中でも一番取り掛かりやすいのが ”ハイドラフェイシャル” なのですね!

スキンリファインクリニック銀座院で、おすすめの ”ハイドラフェイシャル” とのコンビネーショントリートメントとは?

篠原先生:
“ハイドラフェイシャル” はシンプルに言えばクリーニングです。部屋を片付けてもまた汚れるのと一緒で、お顔もクリーニングしても、数週間、1ヶ月でまた汚れはたまります。

定期的なクリーニングをする単品のトリートメントも当然いいのですが、レーザー治療・高周波・ラジオ波・ハイフ・ダーマペン、それら単品治療とクリーニングのコンビネーションの方が、相乗効果があります。

それぞれ単品で受けてもいいのですが、「メインの治療の前に ”ハイドラフェイシャル” を一緒にやりましょう」とお伝えしています。それぞれ単品で受けるよりも両方一緒に受ける方が多いです。

インタビュアー:
お肌をきちんと大掃除した方がその他の治療の効果が高まるのですね!

”ハイドラフェイシャル” を受けた患者さんの満足度は?ガンキー(廃液)の汚れを見せると驚かれる方も多いのでは?

篠原先生:
治療直後に「くすみが取れました」と実感される方が多いです。
その効果が高い満足度に繋がります。

新しく導入された ”ケラビーブ” について。今までAGA治療メニューはなかったと思いますが、患者さんの反応はどうでしょうか?

篠原先生:
ブログやインスタの告知などから、受診される患者さんが増えています。

”ハイドラフェイシャル” を受診されている患者さんで ”ケラビーブ” も受ける方はいらっしゃいますか?

篠原先生:
その流れから受診される方もいます。

もともと男性はAGA治療が盛んで、日本人の半分くらいの方は薄毛で悩んでいます。女性でも40代以降の3〜4割の方が薄毛に悩んでいます。

男性の場合は男性ホルモンが要因で薄毛になるケースが多く、女性の場合はホルモンだけではなくいろいろな要因で薄毛になるケースが多いです。

顔のことより髪のことを気にしている患者さんも実際に多いです。

「気になっているから何か治療ないの?」と聞かれて、「注射や塗り薬・内服薬があります」といったやりとりがありますが、みなさん育毛専門院に行くのが怖いみたいですね。

インタビュアー:
怖いというのは?

篠原先生:
色々な理由があると思いますが、育毛専門院に足を踏み入れるということは自分の薄毛を認めることにもなりますし、相談無料とうたってはいるが実際は高額な契約をさせられるのではないかという不安など、いろいろな気持ちを抱えている方が多いです。

この ”ケラビーブ” は、育毛専門院でなくても始められ、まだ実績があるわけではないですが、仕組みや内容から考えると絶対頭皮にとってはプラスアルファな治療です。これは、予防と育毛に繋がるのではないでしょうか。

インタビュアー:
そこまでまだ深刻でなく将来薄毛になる心配のある方にオススメの治療だと思います!

スキンリファインクリニック銀座院

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

TEL : 0120-661-062

 アクセス

ご質問について

ハイドラフェイシャルに
関する導入・検討のご質問など

資料請求

「一般の方」または「クリニック様」は、
それぞれのボタンをクリックして頂き、資料をダウンロードしてください。
Copyright © 2020. Edge Systems, LLC. All Rights Reserved.